ホーム  >  HARU建築事務所 『高気密・高断熱住宅』



★高耐震構造 で安全と安心を。

『モノコック構造』
自動車や鉄道車両、航空機など機体構造の一種で、
外板に応力を受け持たせる構造のこと。

応力外皮構造(おうりょくがいひこうぞう)とも言います。

地震など構造物に加わる力に対し、
床、壁、屋根の6面で箱型を構造して
建物全体で耐震性を持たせる設計。


★高気密・高断熱 で夏涼しく冬暖かいが実現。

『外断熱・SW工法』
家まるごと包み込む断熱構造。
柱の外側から断熱することにより、結露や湿気から木材を守ります。
気になる外からの騒音もシャットアウト。

いつの季節も穏やかに、快適に。
光熱費を抑え、家計にもやさしい暮らし♪


★計画換気 で二酸化炭素を排出し、健康を保つ。

『第1換気システム』
計画的に室内の空気の流れを作ります。
外気を取り込む吸気と、汚れた室内の空気を排出する排気の
それぞれに換気扇を使用するシステムです。
吸気と排気を同時に機械で行うため、家の内外で圧力差が発生しません。
圧力差がないと隙間風が入りにくいので、
効率的な換気を行うことができます。

ページトップへ